フランケン地方

フランケン地方は、丸い特有の形をしたワインボトル『ボックスボイテル』で良く知られています。フランケン地方で栽培されている約80%は白ワイン用ぶどう品種で、代表的なのはジルヴァーナーです。

【気候】

 

フランケン地方の気候は大陸性気候が支配的で、夏は乾燥し、冬は非常に寒くなります。年間日照時間は約1700時間、年間平均気温は約9度、年間降水量は500~600ミリとなっています。

【ぶどう品種TOP3】

ミュラー・トゥルガウ

ジルヴァーナー

バッフス


【土壌】

多様な土壌を持つ。

【ぶどう畑】

約6100ヘクタール

Bereich(ベライヒ) 3

Großlage(総合畑) 23

Einzellage(単一畑) 216

【ぶどう品種】

ミュラー・トゥルガウ

ジルヴァーナー

バッフス

リースリング

ドミナ

シュペートブルグンダー


【参考文献】2017年発行 Deutsches Weininstitut GmbH出版 『Seminarhandbuch』